ここから本文です

ゲスの極み乙女。のほな・いこか、不倫は「それだけは!絶対ダメ」

7/6(木) 22:46配信

デイリースポーツ

 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のドラマー「ほな・いこか」こと女優のさとうほなみ(27)が6日放送のTBS系「櫻井・有吉のTHE夜会」に出演し、「それだけは!絶対ダメですよ。それだけはダメ、本当に」と、不倫を全面的に否定した。

 さとうは既婚者で、結婚相手を「元々は同業者。ドラマーなんですけど、今はもう第一線ではやってなくって」と説明。

 さとうは2016年1月に発覚したゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音(28)とタレントのベッキー(33)の不倫については「そういうこともあったのもあたし知らなかったし。コンビニの(週刊文春を読んで知った)」という。

 騒動の当時のバンドの雰囲気を「言えなかったですよね、あんまり。あの時は、頑張ろうっていう感じ。バンドですごい頑張っていこうって感じだった」と回想した。

 今年5月までのバンドの休止期間の自身の活動は「何にもしてない。ちょっと焦ってましてね、だから。休止なんで、あたしもやりたいことちょっとやらせてもらおうと思ったり。普通に主婦業をちょっと」だという。

 さとう名を使用する理由については「ほな・いこかだとふざけてる感が(ある)」と説明していた。