ここから本文です

大沢和也、通算10アンダーで首位キープ

7/6(木) 20:20配信

スポーツ報知

◆日本アマチュアゴルフ選手権第3日(6日、広島・広島CC八本松C=7035ヤード、パー72)

 降雨でのコース状況不良による中断で日没サスペンデッドとなった第2ラウンド(R)の残りと第3Rが行われ、2位と1打差の暫定首位で出た大沢和也が通算10アンダーで首位をキープした。3打差の2位にカイル・ミシェル(豪州)。5打差の3位に今野大喜、砂川公佑、片岡尚之が続いた。4アンダーの6位で古川雄大、久保田皓也が追う。

 15年覇者の金谷拓実、中島啓太は3アンダーの8位。過去3度2位に入った比嘉一貴は1アンダーの18位とした。出場最年長50歳の水上晃男は1オーバーの26位。

最終更新:7/6(木) 20:20
スポーツ報知