ここから本文です

【ウィンブルドン】杉田、3回戦進出逃す 3時間半超え大熱戦でマナリノに敗れる

7/7(金) 1:12配信

スポーツ報知

◆テニス ウィンブルドン選手権第4日 ▽男子シングルス2回戦 杉田祐一2―3アドリアン・マナリノ(6日、英ロンドン)

 男子シングルス2回戦で世界ランク44位の杉田祐一(28)=三菱電機=が、前哨戦のアンタルヤ・オープン(トルコ)決勝で破った同51位のアドリアン・マナリノ(29)=フランス=に1―6、7―5、6―4、6―7、2―6で3時間半を超える大熱戦に敗れ、グランドスラム大会初の3回戦進出を逃した。

 前哨戦を優勝した勢いで1回戦を勝ち上がった杉田だが、序盤は第1セットを1―6で落とすし、第2セットも第2ゲームで先にブレイクを許す苦しい展開だった。

 第2セット、1―4で迎えた第6ゲームから3ゲームを連取。流れを呼び戻すと第11ゲームをブレイクし7―5で奪いセットカウント1―1と追いついた。

 第3セットは6―4で奪いセットカウント2―1とリードした杉田。第4セットは、互いに譲らずサービスキープでタイブレイクに突入。ミスがつづき6―7(2―7)で落とし、最終セットにもつれ込んだ。ファイナルセットは、疲労から脚が止まりマナリノの雪辱に屈した。

最終更新:7/7(金) 1:40
スポーツ報知