ここから本文です

【MLB】D.フィスターが炎上、Rソックスの連勝が6でストップ

7/6(木) 18:41配信

ISM

 ボストン・レッドソックスは現地5日、敵地でテキサス・レンジャーズと対戦。先発のダグ・フィスター投手が相手打線につかまるなど、2対8で敗れ連勝が6でストップした。

 レッドソックスは、フィスターが2回にルーグネッド・オドル二塁手に16号2ランを浴びて先制点を献上すると、続く3回にはカルロス・ゴメス外野手に12号ソロアーチを被弾。4回にも2つの犠牲フライなどで0対6とリードを広げられ、なおも2死一、二塁の場面でフィスターはマウンドを降りた。

 打線もレンジャーズ先発のアンドルー・キャッシュナー投手を打ちあぐね、6回にザンダー・ボガーツ遊撃手の6号2ランで奪った2点のみにとどまった。

最終更新:7/6(木) 18:41
ISM