ここから本文です

大友康平「寂しい限りです」クリエイション樋口晶之さん偲ぶ

7/6(木) 23:14配信

スポーツ報知

 歌手・大友康平(61)が6日、ブログを更新し、3日に亡くなったロックバンド「クリエイション」で活躍したドラマーの樋口晶之さんを偲んだ。

 大友は「15歳の頃からプロとして活動を始め、それはそれは多くのドラム・キッズたちに大きな影響を与えた。何を隠そう、この俺もそのひとりだった。当時、ドラマーでは珍しい“サウスポー・スタイル”の佇まいも実に格好良かった」と樋口さんに影響を受けたことを明かした。

 さらに「もう随分前になるが、今は無き『東京厚生年金会館』で行われた井上尭之バンドのライヴでのドラミングが俺が見た最後の勇姿になってしまった」と振り返り、ライブ後に楽屋を訪ね。「いかに俺が樋口さんのドラムに影響を受けたかを興奮してしゃべりまくった事を覚えている」と思い出話をつづり、「また一人、素敵で素晴らしいミュージシャンが逝ってしまった。寂しい限りです、ご冥福をお祈りいたします。合掌」と先輩ミュージシャンの死を悼んだ。

最終更新:7/6(木) 23:14
スポーツ報知