ここから本文です

【動画】九州北部は大雨続く 中国・四国も強雨に注意(7日19時更新)

7/6(木) 19:11配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 金曜日にかけても、九州北部では大雨が予想されるため、引き続き、厳重な警戒をしてください。また、中国・四国地方も雨が降り、局地的に雨脚の強まるおそれがります。

 九州北部には、暖かく湿った空気が流れ込み、次々に発達した雨雲がかかる状態が続きそうです。すでに被害が相次いでいますが、土砂災害や河川の氾濫など、さらなる災害のおこるおそれがあります。様子が気になっても、危ない所には決して近づかないようにしてください。

<あす夕方までの24時間予想雨量(多い所>
 九州北部     200ミリ
 九州南部     150ミリ

 また、梅雨前線がやや北上するため、九州だけでなく、中国・四国でも局地的に雨が強まりそうです。
 東・北日本は広く晴れますが、午後は上空の寒気の影響で、大気の状態が不安定になりそうです。関東など東日本を中心に、にわか雨や雷雨が起こりやすいでしょう。

 また、日中の気温は、北海道から沖縄まで30℃を超える所が多く、熱中症に十分な注意が必要です。暖かい空気と強い日差しで、北海道の内陸部、帯広は35℃の猛暑日となりそうです。
 福岡や大分でも30℃前後まで上がるため、避難生活をされている方も、こまめな水分補給をしてください。
(気象予報士・片山美紀)

最終更新:7/6(木) 19:11
ウェザーマップ