ここから本文です

NOBUNAGA LabsのMMCX用リケーブル村正にバランス仕様の姫鶴が追加

7/6(木) 18:30配信

Stereo Sound ONLINE

新線材を採用した8芯モデル

 ケーブルブランドNOBUNAGA Labs HYBRIDより、先日発表されたMMCX用リケーブル「村正」シリーズに、4.4mm5極バランス対応の「姫鶴」(ひめづる)が追加される。発売は7月14日から。価格はオープンで、想定市場価格は1万7560円前後。

 姫鶴は、7N-OFCと純銀導線を使った8芯のハイブリッドケーブルの第3弾商品で、プレーヤー側のプラグが4.4mm5極のバランス仕様になっているのが特徴。イヤホン側はもちろんMMCX仕様だ。

 プラグはどちらもNOBUNAGA Labsのオリジナル品が採用されており、24Kメッキ処理によって伝送ロスを極力抑えるようになっている。ケーブル長は120cm、インピーダンスは0.28Ωだ。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:7/6(木) 18:30
Stereo Sound ONLINE