ここから本文です

VVF市況、強弱交錯 値下げ直後に指標急伸

7/6(木) 11:34配信

日刊産業新聞

 屋内配線用のVVFケーブル(ビニル絶縁ビニルシース平形ケーブル)の市中相場をめぐる攻防が激しくなっている。先月下旬に大手メーカーが販価下げを唱えたが、月初に銅建値が続伸してトン71万円に到達。エアコン向け需要期を控えた他メーカーや流通筋は値下げに抗する構えで、中には「今月半ばには値上げを打ち出したい」(メーカー幹部)という強姿勢も見られ、売り腰に差が生じてきた。

最終更新:7/6(木) 11:34
日刊産業新聞