ここから本文です

新日鉄住金ステンレス、Ni系冷薄・厚中板値下げ

7/6(木) 11:35配信

日刊産業新聞

 新日鉄住金ステンレス(NSSC)は5日、国内店売り向け冷延薄板と厚中板の7月契約価格について、ニッケル系冷薄と厚中板を前月比トン5000円引き下げると発表した。ニッケル価格が下がったため。クロム系冷薄は据え置く。ニッケル系は2カ月連続の値下げとなる。NSSCでは国内の需給はひっ迫した状況が続き、物流コストなども上昇しているとして、来月のベース価格引き上げを示唆している。

最終更新:7/6(木) 11:35
日刊産業新聞