ここから本文です

「北」ICBM新型か

7/6(木) 16:18配信

ホウドウキョク

北朝鮮が発射したICBM(大陸間弾道ミサイル)について、アメリカ国防総省高官は5日、「見たことがない」新型のミサイルだと述べた。
国防総省のデービス報道部長は、4日に発射されたICBMについて、「移動式発射台が使われ、これまでに発射実績のない飛行機工場から打ち上げられた」と述べたほか、北朝鮮の弾道ミサイルの中で「飛行時間が最も長かった」と指摘した。
また、ICBMは2段式で、「これまでに見たことがない」とし、新型のミサイルだとの見方を示した。
一方で、北朝鮮が主張する「大気圏への再突入技術の確立」については、「不確かで、いまだ脅威は限定的」だとしている。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/6(木) 16:18
ホウドウキョク