ここから本文です

新車販売トップはホンダ「N-BOX」

7/6(木) 22:08配信

ホウドウキョク

「N-BOX」がトップ。
日本自動車販売協会連合会と、全国軽自動車協会連合会が発表した、2017年上半期の車名別の国内新車販売台数は、ホンダの軽自動車「N-BOX」の、10万6,231台が1位だった。
2位は、トヨタ自動車のハイブリッドカー「プリウス」(9万1,246台・同36.0%減)、3位が、日産自動車のコンパクトカー「ノート」(8万4,211台・同63.3%増)だった。
上位10車種のうち、軽自動車が5車種を占めている。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/6(木) 22:08
ホウドウキョク