ここから本文です

【先ヨミ】スピッツ、30周年記念SGコレクションが現在トップ GENERATIONSが後を追いかける

7/6(木) 18:35配信

Billboard Japan

 今週のCDアルバム売上レポートから、2017年7月3日~7月5日までの集計が明らかとなり、スピッツ『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-』が現在1位を走っている。

 本作は、スピッツの結成30周年を記念したシングルコレクション。1991年のデビューシングル曲「ヒバリのこころ」から2016年4月に発売された「みなと」までの全シングル曲に、配信限定曲と新曲3曲を加えた全45曲という大ボリュームの作品になっている。今回の集計では、78,322枚と8万枚目前の売上げとしており、週間ではどこまでセールスを伸ばすのかに注目だ。

 2位に入ったのは、GENERATIONS from EXILE TRIBEの4thアルバム『涙を流せないピエロは太陽も月もない空を見上げた』。売上げは、67,553枚と1位との差は約1万枚としており、週末にかけてのセールス次第では逆転も可能な位置につけている。3~5位は僅差の争いになっており、次週発表の週間での集計でどのような結果になるのか楽しみに待ちたい。

◎Billboard JAPANアルバムセールス集計速報
(2017年7月3日~7月5日までの集計)
1位『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-』Spitz 78,322枚
2位『涙を流せないピエロは太陽も月もない空を見上げた』GENERATIONS from EXILE TRIBE 67,553枚
3位『Four the C』浦島坂田船 20,052枚
4位『Dim The Lights』MONOEYES 19,929枚
5位『#TWICE』TWICE 19,396枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

最終更新:7/6(木) 18:35
Billboard Japan