ここから本文です

阪神・桑原、16戦連続無失点!

7/6(木) 23:05配信

ベースボールキング

● DeNA 5 - 10 阪神 ○
<11回戦 横浜スタジアム>

 7回から登板した阪神の桑原謙太朗が1回を無失点に抑え、5月27日のDeNA戦から続く連続無失点記録を16に伸ばした。

 2点リードの7回からマウンドにあがった桑原は、先頭の桑原将志を見逃し三振、石川雄洋を遊直に仕留め、簡単に二死とした。しかし3番の筒香嘉智に四球を与え、一発を打たれれば同点とされる場面で、4番・ロペスを迎えた。

 『ニッポン放送制作のDeNA-阪神戦』で解説を務めた若松勉氏は「四球の後の初球を気を付けないといけないですね」と初球の入り方を注意したが、桑原がロペスに投じた初球、スライダーが真ん中に入る。一瞬ヒヤッとするもファウル。若松氏も「高めにちょっとすっぽ抜けたスライダー。危なかった」と振り返った。

 初球は危ないコースとなったが、2球目のストレートで二飛にロペス打ち取り、7回の1イニングを無失点に抑えた。これで桑原の防御率は0.78となった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

BASEBALL KING