ここから本文です

間仕切りの施工技術競う コマニーが大会

7/6(木) 2:04配信

北國新聞社

 コマニー(小松市)は5日、本社第2工場で全国スマート施工競技大会を開いた。全国から選抜された施工業者8組が、トイレブースや耐震性間仕切りで施工技術を競った。

 加工手順やスピード、最終的な仕上がりに加え、施主とのコミュニケーション能力などを含めた同社独自のルール「スマート施工」が順守されているかが審査された。

 開会式で塚本幹雄社長があいさつした。6日は恵寿総合病院の神野正博理事長による特別講演会などが行われる。入賞した業者は次の通り。

 ▽最優秀賞 コマニーエンジニアリング福岡工事課、アーム▽優秀賞 コマニーエンジニアリング東京工事課、コマニーエンジニアリング名古屋工事課

北國新聞社

最終更新:7/6(木) 2:04
北國新聞社