ここから本文です

Chara、新作アルバムよりタイトル曲「Sympathy」のMVを公開

7/7(金) 17:47配信

CDジャーナル

 岸田 繁(くるり)やケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)、Kan Sanoら“共鳴”するアーティストを迎え、7月19日(水)にリリースされるCharaの新作アルバム『Sympathy』(初回生産限定盤 2CD KSCL-2924~25 3,500円 + 税 / 通常盤 CD KSCL-2926 3,000円 + 税)。同アルバムより、タイトル曲「Sympathy」のミュージック・ビデオがオフィシャルYouTubeチャンネルで公開されています。

 「Sympathy」は、是枝裕和が監督を務め、広瀬すずが出演した大塚製薬「ファイブミニ」CMソングとして書き下ろされた楽曲。“高校を卒業し、社会人になった広瀬すず”を思いながら、少女から女性へと移り変わる繊細な心情を描いたという楽曲に合わせ、MVも“少女の思春期”をテーマに制作されています。監督は、Charaの愛娘SUMIREが出演したことも話題となった「やさしい気持ち(Special Kiss ver.)」や「恋は目を閉じて」など、Charaの諸作を手がけている島田大介。ピンク一色の世界を舞台とした、サイケでガーリーな映像に仕上がっています。

 9月からはアルバムを携えた全国ツアー〈Chara Live Tour 2017“Sympathy”〉がスタートするほか、夏フェス〈Reborn-Art Festival 2017 x ap bank fes〉〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017〉にも出演。詳細は、オフィシャル・サイトにてご確認ください。

最終更新:7/7(金) 17:47
CDジャーナル