ここから本文です

ルーキー・ムニョスが首位発進!全英出場権争いにも注目

7/7(金) 8:56配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国男子◇ザ・グリーンブライアークラシック 初日(6日)◇オールドホワイトTPC (ウエストヴァージニア州)◇7287yd(パー70)

【画像】開催コースの名物オーナー、ジム・ジャスティス氏。一昨年はこんな大盤振る舞いも

10バーディ、1ボギーの「61」をマークしたセバスチャン・ムニョス(コロンビア)が9アンダーとして首位発進。ツアールーキーが初優勝に向け、4週前の「フェデックス セントジュードクラシック」に続く好スタートを切った。

7アンダーの2位に続くのは53歳のデービス・ラブIII。6アンダーの3位にベン・マーティン、デービッド・リングマース(スウェーデン)、グラハム・デラエ(カナダ)、ザンダー・シャウフェレ、ニック・テイラー(カナダ)、そしてディフェンディングチャンピオンのダニー・リー(ニュージーランド)の計6人が付けている。

フィル・ミケルソンは3アンダー16位、バッバ・ワトソンは1アンダー43位。今大会の12位以内で資格を持たない上位4人に、2週間後に行われる今季メジャー第3戦「全英オープン」の出場資格が与えられる。なお、今週は日本人選手は出場していない。