ここから本文です

(教えて!世界遺産:6)登録数、中国がトップに?

7/7(金) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 中国は今年、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界遺産の国別登録数で、イタリアと並びトップに躍り出る可能性がある。
 現在、国別最多はイタリアの51件で、中国の50件がそれに続く。ユネスコの諮問機関、国際記念物遺跡会議(イコモス)は5月、中国が申請した自然遺産「青海フフシル」(青海省・チベット自治区 手つかずのまま残る草原と山地)と文化遺産「鼓浪嶼」(福建省 租界時代の建築群)の2件の登録を勧告した。イタリアの登録勧告は1件で、勧告通りなら両国は並ぶ。
 中国が世界遺産の条約に加盟したのは、日本より7年早い1985年。……本文:2,146文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社