ここから本文です

5年ぶりエースの藤田寛之 1日違いで逃した700万円

7/7(金) 19:10配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内男子◇長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント 2日目(7日)◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道)◇7178yd(パー72)

ホールインワンも 8頭身女子大生チャン・ウェイウェイのフォトギャラリー

30位からスタートした藤田寛之が、後半16番(パー3/196yd)で達成したホールインワンを含む「70」でプレー。通算5アンダーの26位タイで決勝ラウンドに進み、「予選通過へ大きなホールイワンだった」とツアーでは5年ぶり6回目のエースを喜んだ。

16番はたっぷりと距離があり、グリーンの周囲を池が囲む難間ホール。過去のホールインワン達成者は、2007年大会の3日目に記録した井上忠久のみだった。ホールイワン賞として700万円の高額賞金がかけられているが、残念ながら対象となるのは決勝ラウンド達成者のみ。藤田は1日違いで、単独4位の賞金(720万円)に匹敵するボーナスを逃すことになった。

「それは決められたことですしね。(賞金のことは)グリーンに乗せることでいっぱいいっぱいで、そんなことを気にしている場合ではなかった」としながらも、「でも700万円は大きいな」と本音もポロリ。ちょっぴり顔をのぞかせた悔しさを、決勝ラウンドで晴らせるか。(北海道千歳市/塚田達也)