ここから本文です

虎の救世主はパンダ!入団会見で「早く試合に出たい」

7/7(金) 15:21配信

東スポWeb

 阪神に新加入したジェイソン・ロジャース内野手(29=パイレーツ3A)が7日、西宮市内の球団事務所で入団会見を行った。背番号は48で推定年俸は3400万円。「非常に楽しみで興奮している。違う環境でも率もしっかり残せると思うし、ある程度パワーも披露できる自信はある。すべての面でチームに貢献したい。早く試合に出たい」などと力強く抱負を述べた。

 今季は3Aで69試合に出場し、打率2割8分9厘、9本塁打、34打点をマーク。虎では長打力のある一塁手として期待がかかっている。日本野球への対応力にも「日本の投手は質が高い。村田(現日本ハム)とは何度も対戦したし、ヒントにしていく」とキッパリ。すでに阪神のチーム情報は熟知しており「どれくらい歴史があるチームなのか、とか親会社のことも知った。金本監督の連続試合出場記録のことも。野球だけでなく、文化、食生活もいろんなことを知りたいんだ」と“勉強家”であることもアピールした。

 愛称は米国の元同僚に付けられたという「パンダ」。「日本で新しい愛称を考えてもらってもいいし、それならそれで面白い。同じようにパンダでもいいよ」と笑ったロジャース。動物のパンダ並みに人気者となるか。

最終更新:7/7(金) 15:21
東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/22(火) 18:45