ここから本文です

調布・FC東京の「コップのフチ子」販売 サポーターを表す「12」背番号に /東京

7/7(金) 11:30配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 あすなろ舎(神奈川県大和市)が現在、FC東京デザインのコップのフチ子「コップのフチ子・サッカー~FC東京~」を販売している。(調布経済新聞)

FC東京デザインのコップのフチ子「コップのフチ子・サッカー~FC東京~」

 コップなどの縁に添えてさまざまなポーズを楽しむことができるカプセルトイ「コップのフチ子」。「ご当地キティ」や「限定ハローキティ」などキャラクター関連商品の企画・製造・販売を手掛ける同社が販売する「ご当地フチ子シリーズ」より、「ガンバ大阪」「横浜F・マリノス」に続き、「FC東京」バージョンを企画した。

 「ご当地フチ子シリーズ」より販売する同商品ラインアップは、FC東京のユニホームを着たフチ子がボールを蹴る「シュートのフチ子」、タオルマフラーを掲げる「サポーターのフチ子」、ゴールを守り抜く「ゴールキーパーのフチ子」。それぞれ、チームを応援するサポーターを表す「12」の背番号を付けたホーム用ユニホームとアウェー用ユニホームを着用した全6種類を用意する。価格は650円(税別)。
 
 同社広報担当者は「ユニホーム姿が可愛いコップのフチ子は全種類集めたくなる可愛さなので、FC東京サポーターの方も、フチ子ファンの方も、ぜひチェックしていただきたい」と話す。

 販売場所は、FC東京オフィシャルショップ、味の素スタジアム、東急ハンズ新宿店、東急ハンズ渋谷店、東急ハンズ池袋店など。

みんなの経済新聞ネットワーク