ここから本文です

ユヴェントス、23歳伊代表FW獲得へ51億円オファー…フィオレンティーナと交渉へ

7/7(金) 18:48配信

GOAL

ユヴェントスがフィオレンティーナに所属するイタリア代表FWフェデリコ・ベルナルデスキ獲得を目指し、正式オファーを提示した。イタリア紙『トゥット・スポルト』が6日、伝えている。

すでにイタリア代表でもデビューしている23歳のファンタジスタの獲得に向けて、ユヴェントスはフィオレンティーナに正式オファーを届けた。フィオレンティーナは今夏、ベルナルデスキとの契約延長を希望しており、年俸250万ユーロ(約3億2000万円)で2022年までの5年契約を提示。しかしベルナルデスキはフィオレンティーナのオファーに断りを入れて今夏の移籍を目指し、イタリア王者ユヴェントスからのオファーを待っていた。

ユヴェントスは現在、フィオレンティーナに対し、4000万ユーロ(約51億円)プラスボーナスのオファーを出している。しかしフィオレンティーナは下部組織出身でクラブの宝でもあるベルナルデスキの放出には5000万ユーロ(約64億円)を要求しており、両者の間で隔たりが見られる。ただし、契約更新が実現せず、現行の契約は2019年6月末までと残り2年間になっており、フィオレンティーナ側もベルナルデスキの慰留は厳しいと判断している。そのため今後は、フィオレンティーナとユヴェントスの間で詰めの交渉が行われることになるという。

なお、ベルナルデスキは2016-17シーズン、セリエAで32試合に出場、11得点をマークした。またロシア・ワールドカップ欧州予選では出場2試合ながら1得点を挙げ、決定力を披露。ポーランドで行われたU-21欧州選手権でも8試合に出場し3得点をマークしている。

GOAL

最終更新:7/7(金) 18:48
GOAL