ここから本文です

カマキリ先生が帰ってくる!香川照之の異色教育番組特別編が8月放送

7/7(金) 20:44配信

シネマトゥデイ

 昆虫を愛してやまない俳優・香川照之の「Eテレで昆虫番組をやりたい!」という熱い思いから始まったNHK Eテレの異色教育番組「香川照之の昆虫すごいぜ!」。本番組の特別編となる「出動!タガメ捜査一課」が、8月12日に放送される。

【写真】カマキリ先生、タガメに会いに行く

 「昆虫を見てきて学ぶことがいっぱいあった。昆虫の生態、目指しているもの、はかない何か月かの命の中でやっていること……。ここに人間が学ばなければならないすべてが入っている」と熱弁をふるい、「昆虫マニア」を公言する香川。とりわけカマキリを愛していることから、着ぐるみ(一部)の「カマキリ先生」に変身して山内芹那、寺田心、新谷あやから「子カマキリ」に昆虫の魅力、すごさを説く授業「香川照之の昆虫すごいぜ!~トノサマバッタ~」を2016年10月に放送。東京都の河川敷でグローブ、ひじ当て、ひざ当てのフル装備でトノサマバッタの捕獲に体当たりで挑み、俳優としての彼からは想像のできない顔を見せていた。

 その2弾として今年5月5日に放送された「香川照之の昆虫すごいぜ!~2時間目 モンシロチョウ~」では、ミニコーナーの「昆虫大好き!」で香川がアツく語ったタガメへの愛が猛反響。香川は、少年時代にタガメを飼育しようとして逃げられた悲しい思い出とともに、環境の変化などにより水生昆虫のタガメが絶滅危惧状態にあることを嘆き、もう一度実物に会いたいという強い願いからタガメ捜査一課を設置。「NHKタガメ捜査一課」宛てにタガメの目撃情報を求めたところ、全国から手紙やメールが100通以上寄せられたという。

 この情報を受け、香川はとある地方の水辺に捜査に向かう。河川敷ではカマキリ先生によるタガメについての特別課外授業も展開する。果たして、彼は長年願い続けていたタガメと再会できるのか? カマキリ先生の予測不可能なパフォーマンスに期待が高まる。(編集部・石井百合子)

特別編「出動!タガメ捜査一課」は8月12日、午前9時30分~10時、NHK Eテレにて放送

最終更新:7/7(金) 23:34
シネマトゥデイ