ここから本文です

キャスト変更して撮り直し…「サン・オブ・アナーキー」スピンオフ

7/7(金) 23:46配信

シネマトゥデイ

 2014年に第7シーズンで終了したアメリカの人気テレビドラマ「サン・オブ・アナーキー」のスピンオフ「マヤンズ MC(原題) / Mayans MC」のパイロット版が、一部の俳優をキャスティングし直し、撮り直されるとDeadlineなどが報じた。

出演が発表されていたレイモンド・クルツ【写真】

 マヤンズは “SAMCRO”(サンズ・オブ・アナーキー・モーターサイクル・クラブ、レッドウッド・オリジナル)のライバルだったバイク・クラブ。タイムラインは「サン・オブ・アナーキー」のジャクソン・“ジャックス”・テラー(チャーリー・ハナム)の時代よりも後になることが発表されている。

 新パイロット版の監督は「CSI:ニューヨーク」「GRIMM/グリム」などの監督を務めたノルベルト・バーバ。実は本家の「サン・オブ・アナーキー」もパイロット版を撮り直したドラマだったという。

 スピンオフにはエドワード・ジェームズ・オルモス、レイモンド・クルツ、J・D・パルド、ジョン・オーティスなどの出演が発表されていた。キャスティングのし直しで入れ替えられる俳優が誰なのかは報じられていない。(澤田理沙)

最終更新:7/7(金) 23:46
シネマトゥデイ