ここから本文です

「C・ロナウドはマドリーに残る」アルベロアは元同僚の残留を確信

7/7(金) 6:04配信

GOAL

レアル・マドリーOBの元スペイン代表DFアルバロ・アルベロアが、スペインのTV番組『El Chiringuito TV』で、今夏の移籍話が浮上しているポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについて言及している。

「クリスティアーノは知的な人物だし、彼は自らの去就について、誤った判断を下すことはないだろう」

また、C・ロナウド退団のうわさについては「彼はマドリーでのプレーを続けるだろう。何も隠すべきこともないと思うし、残留は間違いないと思うよ」と続け、元同僚の今夏移籍は起こらないという見解を示した。

C・ロナウドにはスペインでプレーした数年間で1470万ユーロ(約17億6000万円)もの脱税があったと指摘されており、スペイン国外クラブへの移籍話が取り沙汰されていた。

GOAL

最終更新:7/7(金) 6:04
GOAL