ここから本文です

”メジャークィーン”となったダニエル・カン、亡き父の墓前に報告 「パパ、やり遂げたよ」

7/7(金) 13:46配信

WoW!Korea

”メジャークィーン”となった在米韓国人ゴルファーのダニエル・カン(24、米国)が、亡き父の墓前に報告し、喜びを分かち合った。

 ダニエル・カンは7日(日本時間)、自身のSNSに父親カン・ゲソン氏の墓を訪ねた際の写真を掲載。この写真でダニエル・カンは、父親の墓前にバラの花とKPMG選手権・8番ホールの旗、ビブス、コーヒーなどを供えている。

 ダニエル・カンは写真と共に「パパ、私たちがやり遂げたよ。コール(キャディ)がパパに送ってほしいと言って、キャディビブスを私に手渡してくれた。驚きました」と記載した。

 これを前に、ダニエル・カンは去る3日、米国女子プロゴルフツアーシーズン2度目のメジャー大会「KPMG女子PGA選手権」でみごと優勝を手にした。

最終更新:7/7(金) 13:46
WoW!Korea