ここから本文です

<注目ドラマ紹介>「警視庁いきもの係」 渡部篤郎×橋本環奈初共演 動物から事件の謎を解く!

7/8(土) 15:30配信

まんたんウェブ

 俳優の渡部篤郎さん主演の連続ドラマ「警視庁いきもの係」(フジテレビ系)が9日スタートする。「警視庁総務部総務課・動植物管理係」(通称=警視庁いきもの係)の鬼警部補と新米巡査のコンビが、動物の生態を基に事件解決に奔走するコメディーミステリーで、鬼警部補・須藤友三を渡部さん、“動物マニア”の新米巡査・薄圭子を橋本環奈さんが演じる。2人は初共演で、橋本さんはテレビドラマ初ヒロインとなる。

【写真特集】渡部篤郎がシブい! 橋本環奈はキュート! 1話の注目シーンを紹介

 ドラマは、大倉崇裕さんの小説「小鳥を愛した容疑者」「蜂に魅かれた容疑者 警視庁いきもの係」(ともに講談社)などが原作。とある事件で負傷し、前線の捜査から外された元捜査1課の鬼警部補の須藤は容疑者や行方不明者などのペットを保護する窓際部署、“警視庁総務部総務課・動植物管理係”に配属される。かつてのような捜査への情熱を失いかけていたとき、獣医学部卒の“動物マニア”の薄圭子巡査と出会い、圭子の動物に関する知識の助けを借りて事件を解決したことをきっかけに再び情熱を持ち始める……。

 ドラマには渡部さん、橋本さんのほか、ドラマ初出演の横山だいすけさんや、三浦翔平さん、石川恋さん、浅野温子さん、寺島進さん、でんでんさんらも出演する。

 第1話は、いきもの係に配属された須藤が立てこもり事件の現場に向かうと、元同僚の日塔(長谷川朝晴さん)や石松(三浦さん)ら刑事がアパートに立てこもった犯人(蝶野正洋さん)に投降を呼び掛けていた。須藤に気づいた日塔は、あんたの現場はあっちだとアパート近くの空き地を指す。見ると、配水管に挟まって身動きが取れない猫を救出する圭子の姿があった。

 須藤がいきもの係に戻ると、石松が仕事の依頼にやってくる。ある死体遺棄事件の容疑者がペットを飼っていることが分かったため、その保護を頼みたいという。事件の概要を聞いた須藤と圭子は、容疑者が住むタワーマンションへ向かう……という展開。ドラマは9日から毎週日曜午後9時放送。初回は15分拡大。

最終更新:7/8(土) 15:30
まんたんウェブ