ここから本文です

中日・大野 好投3勝目にも反省「最後までいけば中継ぎも休めた」

7/7(金) 21:35配信

東スポWeb

 中日・大野雄大投手(28)が7日のDeNA戦(ナゴヤドーム)に先発し、7回を2安打1失点の好投で今季3勝目(5敗)を挙げた。

 6回二死まで四球が一つだけのノーヒット投球。2点リードの7回に2四死球などで二死一、二塁のピンチを招き、梶谷に適時打を浴びたが、後続を断ち、この回を1失点のみで投げ切った。その後は8回を岩瀬と又吉、9回を田島が無失点リレーでチームは4連勝を飾った。

 大野は「今日の感じだと、最後までいければ、中継ぎも休められたのですが、次はアウト一つでも多く取れるようにしていきたいです」と反省のコメントを残した。

最終更新:7/7(金) 21:35
東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/22(金) 21:00