ここから本文です

「LINEスタンプ」にプライベート設定が追加、仲間だけのスタンプも販売可能に

7/7(金) 13:15配信

Impress Watch

 LINEは、スマートフォンで「LINEスタンプ」の制作・申請・販売ができる専用アプリ「LINE Creators Studio(ライン クリエイターズ スタジオ)」に、新機能「プライベート設定」を追加した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 同アプリをバージョンアップすると、新規に申請する「LINEスタンプ」を「プライベート設定」に設定できるようになる。既に販売中のスタンプや、審査リクエスト済みのスタンプを「プライベート設定」にする場合は、パソコン版の「 Creators Market」より設定変更が必要となる。

 「プライベート設定」されたスタンプは、「LINE STORE」およびLINE内の「スタンプショップ」の新着・ランキング一覧に表示されず、検索結果でも非表示となるため、家族・友人の写真を使用したプライベートなスタンプを一般ユーザー向けに公開されることなく販売可能となる。

 ただし、トーク画面やスタンプURLから購入ページへ遷移した場合は、家族・友人以外でもLINEスタンプが閲覧できる仕様となっている。

 同社では、LINEスタンプを「プライベート設定」にすることで、子どもやペットの写真を使った「家族専用スタンプ」、共通の趣味や思い出の風景を活かした「仲間専用スタンプ」、卒業シーズンに作るクラスの「卒業アルバムスタンプ」など、特定のコミュニティ向けの専用スタンプとして活用できるとしている。

ケータイ Watch,島田 純

最終更新:7/7(金) 13:15
Impress Watch