ここから本文です

西九条にスポーツクラブ「エグザス」 ブランド復活第1号店 /大阪

7/7(金) 23:20配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 大阪・西九条に7月7日、スポーツクラブ「エグザス 西九条」(大阪市此花区西九条7)がオープンした。運営は「コナミスポーツクラブ」(東京都品川区)。(大阪ベイ経済新聞)

一度に45人が利用可能なスタジオ

 1983年(昭和58年)に設立したエグザスブランドは、「その時代に求められるフィットネスクラブ」をテーマに全国展開したが、2002年に営業を終了。同店がブランド復活第1号店となる。
 
 スポーツクラブになじみのない人も来やすいようにと、木材や緑を多く使った内装と、開放感のある高い天井が特徴。トレーニングスペースには、有酸素系や筋力系の運動マシン14種32台を用意する。一度に45人が利用可能なスタジオを併設し、全国のコナミスポーツクラブで人気の高い、30分から45分のプログラムを中心に提供する。月会費は8,640円(都度利用の場合は2,916円)。

 同社広報担当の佐久間奈都美さんは「ウェブなどで復活を知った方から、懐かしいと言われることもある。当時のエグザスのように、これからの時代を先駆けるスポーツジムになれれば」と話す。

 営業時間 は10時~22時(土曜・日曜・祝日は18時まで)火曜日定休。

みんなの経済新聞ネットワーク