ここから本文です

島崎和歌子と武田修宏が始球式でガチ対決 軍配は打者・武田

7/7(金) 18:58配信

デイリースポーツ

 「ヤクルト-広島」(7日、神宮球場)

 タレント・島崎和歌子(44)とサッカー元日本代表でタレントの武田修宏(50)が始球式に登場した。

 この試合は「DYNAMITE BOAT RACE ナイター」として開催され、BSフジ「BOAT RACEライブ~勝利へのターン~」のMCを務める島崎が投手、現役時代の「9」の背番号入りユニホームを着用した武田が打者を務めた。

 試合前に「絶対打ってやる」と意気込んだ通り、島崎が投じた球を武田がワンバウンドで捉え、左翼線へはじき返した。

 2度目の始球式を終えた島崎は親交のある広島・緒方監督に「『頑張ってね』と言われました。おばちゃんパワーすごいでしょ。筋肉痛はあさってくらいにくる」と“自虐”。武田は「バットは持ったことがない。最初ピッチャーだと思って投げる練習をしてた。お客さんが入れば活躍するのがスターです」と胸を張っていた。