ここから本文です

イチロー、米国以外の出身で史上最多の3054安打に

7/7(金) 11:46配信

スポーツ報知

◆ナ・リーグ カージナルス4―3マーリンズ(6日、セントルイス)

 マーリンズのイチロー外野手は6日(日本時間7日)、敵地のカージナルス戦で「7番・右翼」でスタメン出場し、3打数2安打。メジャー通算3054安打とし、ロッド・カルー(3053安打)を抜いて歴代24位となった。

 1点を追う2回1死でワカから左前打を放つと、8回先頭の中前安打でマルチ安打をマーク。パナマ出身のカルーを抜き、米国出身以外の選手で最多安打となった。

 MLB公式サイトはチームメートの祝福の声を伝えている。主軸のボーアは「イチローの驚異的な履歴に、それ以上のことを言うのは難しいけど」と前置きし、「私は彼のプレーを毎日見ることができ、イチローは節目の記録をマークし続ける。それは本当に素晴らしいことだ」と話している。

 通算安打数の歴代22位は通算3055安打のリッキー・ヘンダーソン、同21位は通算3060安打のクレイグ・ビジオ、同20位は通算3110安打のデーブ・ウインフィールドとなっている。

最終更新:7/7(金) 19:14
スポーツ報知