ここから本文です

高畑勲特集で8作品上映、「かぐや姫の物語」テーマに久石譲とのトークも

7/7(金) 20:55配信

映画ナタリー

「高畑勲 アニメーションの世界」と題した特集上映が、明日7月8日より長野の長野松竹相生座・ロキシーにて開催される。

【写真】「高畑勲 アニメーションの世界」チラシビジュアル裏面(他1枚)

これは芸術音楽祭「アートメント NAGANO 2017」の一環として行われる特集。ラインナップには、高畑勲の「太陽の王子 ホルスの大冒険」「セロ弾きのゴーシュ」「おもひでぽろぽろ」「平成狸合戦ぽんぽこ」が並んだほか、“日本アニメーションの父”と評される政岡憲三が監督を務めた「くもとちゅうりっぷ」、「レッドタートル ある島の物語」のマイケル・デュドク・ドゥ・ヴィットが手がけた短編「父と娘」、ユーリー・ノルシュテインによる「霧の中のハリネズミ」が集められた。

また12日には「『かぐや姫の物語』の音楽はどう作られたか」をテーマに、監督の高畑と音楽を手がけた久石譲によるトークセッションを実施。あわせて映画の上映も行われる。

高畑勲 アニメーションの世界
2017年7月8日(土)~11日(火)、13日(木)、14日(金)長野県 長野松竹相生座・ロキシー
<上映作品>
「太陽の王子 ホルスの大冒険」
「セロ弾きのゴーシュ」
「父と娘」
「くもとちゅうりっぷ」
「おもひでぽろぽろ」
「平成狸合戦ぽんぽこ」
「霧の中のハリネズミ」
料金:一般 1000円 / 高校生以下 500円

高畑勲×久石譲トークセッション 「かぐや姫の物語」の音楽はどう作られたか
2017年7月12日(水)長野県 長野松竹相生座・ロキシー
トークセッション 18:00~18:50
開映 19:00 / 終映 21:17(予定)
<登壇者>
高畑勲 / 久石譲
<上映作品>
「かぐや姫の物語」
料金:一般 2500円 / 高校生以下 2000円

最終更新:7/7(金) 20:55
映画ナタリー