ここから本文です

小松未可子「ボールルーム」EDシングル全貌解禁、c/wにQ-MHzとの共作ナンバー

7/7(金) 21:12配信

音楽ナタリー

小松未可子が8月9日にリリースするニューシングル「Maybe the next waltz」の収録内容およびジャケット写真が公開された。

【写真】小松未可子「Maybe the next waltz」通常盤ジャケット(他3枚)

シングルの表題曲はアニメ「ボールルームへようこそ」のエンディングテーマとして制作されたナンバー。青春ダンスアニメにぴったりなミディアムテンポのワルツ曲で、Q-MHzが作詞作曲を、Q-MHzと伊藤翼が編曲を手がけている。カップリングには歪んだギターとハモンドオルガンの音が印象的な新曲「Tornado Voice」と小松とQ-MHzが歌詞を共作した「真夏の夜のパレード」、各曲のインストゥルメンタルバージョンが収められる。

また初回限定盤には「Maybe the next waltz」のミュージックビデオ、オフショットとインタビュー映像で構成されたDVDが付属する。

小松未可子「Maybe the next waltz」収録曲
CD
01. Maybe the next waltz
02. Tornado Voice
03. 真夏の夜のパレード
04. Maybe the next waltz -Instrumental-
05. Tornado Voice -Instrumental-
06. 真夏の夜のパレード -Instrumental-

初回限定盤付属DVD
・“Maybe the next waltz” Music Video
・“Maybe the next waltz” Music Video Offshot + Interview

最終更新:7/7(金) 21:12
音楽ナタリー