ここから本文です

フジ宮内新社長、初の定例会見で所信表明「キーワードは『変わる』です」

7/7(金) 15:15配信

スポーツ報知

 フジテレビの定例社長会見が7日、東京・台場の本社で開かれた。

 退任した亀山千広社長(60)に代わって就任した宮内正喜社長(73)にとって、初の定例会見。まず「九州北部の豪雨へのお見舞いを申し上げたい」と切り出した同社長は「所信表明ですが、7月3日に社員に向けての話もさせてもらったのですが、キーワードは『変わる』です。今までにフジテレビになかった新しい風を吹かせるということです。勇気を持って進み、視聴率を上げたいと思います」と話した。

最終更新:7/7(金) 15:16
スポーツ報知