ここから本文です

「バイキング」「めざましテレビ」好調にフジ新社長「明るい兆し」

7/7(金) 15:29配信

スポーツ報知

 フジテレビの定例社長会見が7日、東京・台場の本社で開かれた。

 退任した亀山千広社長(60)に代わって就任した宮内正喜社長(73)にとって、初の定例会見。今月に入って「バイキング」が同番組最高となる平均視聴率8・0%を記録。「めざましテレビ」が10日間連続でライバルの日本テレビ系「ZIP!」の視聴率を上回るなど、好調な点について、同社長は各番組名をあげて、「明るい兆しが見えてきました。現場の頑張りをたたえたいと思います」と高評価した。

最終更新:7/7(金) 19:28
スポーツ報知