ここから本文です

アン・シネが日本ツアー自己最高の66マーク…大山志保が7アンダーで単独首位

7/7(金) 16:25配信

スポーツ報知

 ◆女子プロゴルフツアー ニッポンハムレディス第1日(7日、北海道・アンビックス函館C上磯GC)

 競技が終了し、大山志保が7アンダーで単独首位。セクシークイーンことアン・シネ(韓国)が日本ツアー自己最高の66をマークし、6アンダーで堀琴音、上田桃子、イ・ミニョン(韓国)と並んで2位。柏原明日架、服部真夕、有村智恵、菊地絵理香が5アンダーの6位。新海美優、キム・ハヌル(韓国)らが4アンダーの10位。前回女王の葭葉ルミは2アンダーの29位。

 アン・シネの話「自分が思っていたよりも早い段階でいいスコアを出せてよかった」

最終更新:7/7(金) 16:25
スポーツ報知