ここから本文です

【仙台】GKシュミット、神戸の守護神キム・スンギュとの対戦「楽しみ」

7/7(金) 20:45配信

スポーツ報知

 J1ベガルタ仙台GKシュミット・ダニエル(25)が、8日のアウェー・神戸戦(午後7時、ノエスタ)での堅守を誓った。

 7日は仙台市内で最終調整。猛暑の中、GK練習で汗を流し、ミニゲームでは的確なコーチングを見せた。

 6月17日のアウェー・鳥栖戦(1△1)では、相手エースFW豊田陽平(32)との1対1を止めるビッグセーブを見せるなど活躍。しかし同25日のホーム・C大阪戦(2●4)、1日のホーム・G大阪戦(2●3)と、2試合で計7失点。神戸戦に向け「失点を減らすには、相手に攻撃の機会を作らせないこと。簡単にシュートを打たせないように、しっかりコーチングしていきたい」と意気込んだ。

 ノエスタは、2014年6月1日のルヴァン杯予選・神戸戦(1●2)でJ1公式戦デビューを果たしたスタジアム。「神戸サポーターが覚えているか分かりませんが…」と苦笑いしながらも、3年がたってレギュラーをつかむなど成長した姿を見せるつもりだ。

 また、神戸の韓国代表GKキム・スンギュ(26)について「すごいキーパー。対戦が楽しみですね」と、心待ちにしていた。

最終更新:7/7(金) 20:46
スポーツ報知