ここから本文です

宇野昌磨、ビバルディの四季「冬」を披露 「この曲といえば僕の名前が出るくらいにしたい」

7/7(金) 23:08配信

スポーツ報知

 男子フィギュアスケート世界選手権銀メダリストの宇野昌磨(19)=トヨタ自動車=は7日、新横浜スケートセンターで行われた「ドリーム・オン・アイス」に出演し、ショートプログラム(SP)のビバルディの四季の「冬」を演じた。

 冒頭の4回転フリップを成功させると大歓声。今季から後半に組み込んだ4回転トウループからの連続ジャンプは単発になったが着氷させた。「だいぶ手応えを感じることができる演技だった。この曲といえば僕の名前が出るくらいのものにしたい」と口にした。

 フリーは2シーズンぶりに「トゥーランドット」を滑るが「全くやっておりません。通して練習したことも一度もない」と苦笑い。アイスショーのためにSPに割いていた練習時間を、今後はフリーにも回していく。ジャンプ構成は現状は4回転はフリップ、ループ、トウループの3種類4本。「(他の種類の4回転も)練習はしていく」と話した。

最終更新:7/7(金) 23:08
スポーツ報知