ここから本文です

アリアナ・グランデ、爆発事件、最年少の犠牲者を追悼

7/7(金) 13:12配信

BARKS

7月4日は、5月末に英国マンチェスターで起きた爆発事件で亡くなった人々の中で最も若かったSaffie Roussosさん(当時8歳)の誕生日だった。

◆アリアナ・グランデ画像

Saffieさんは母親、姉と共にアリアナ・グランデの公演を観に行き、事件に巻き込まれた。

9歳になるはずだったこの日、彼女が暮らしていた街では、何百もの人々が集い、その早すぎる死をあらためて追悼し、たくさんの風船を空に放ったという。

南米ツアー中のアリアナは、5日夜のアルゼンチン公演の写真と共に投稿したメッセージの中で「Saffie、私たち、あなたのことを考えているわ、ベイビー」とバースデー・ケーキの絵文字を加え、彼女の誕生日を祝うと同時に追悼した。

アリアナは先月、犠牲者を支援する公演<One Love Manchester>を開いた際、Saffieさんの母親が入院する病院を訪れ、Saffieさんの父親や兄と対面していた。父Andrewさんによると、「アリアナは僕らに対して“ごめんなさい”としか言えないようだったから、“君が謝ることはない。君はSaffieをハッピーにしてくれていた”って言ったんだ。彼女は僕の言葉に感謝していた」という。

Ako Suzuki

最終更新:7/7(金) 13:12
BARKS