ここから本文です

ランディ・ローズ、学校・博物館改修にクラウドファンディング開始

7/7(金) 15:25配信

BARKS

ランディ・ローズの母Deloresさんが1948年、地元の人たちが安価で音楽を習えるようにと設立し、ランディもそこでギターの弾き方を学んだという学校Musoniaが、緊急に改修工事が必要となり、その費用をまかなうためクラウドファンディング・キャンペーンを開始した。

◆クラウドファンディング・キャンペーン動画

ランディ死後、彼のギターなども展示され、Musoniaはランディ・ローズ博物館の役割も果たしてきた。現在はランディの兄Kelle(Doug)が、ピアノやドラム、ギターなどを教えているそうだ。

Kickstarter.comで6月14日に始まったキャンペーンは、目標額2,000ドル(約23万円)はすでに達成し、これまでに1万ドル(約114万円)以上を集めたが、実際には工事に2万ドル(約230万円)かかるとのことで、まだまだ募集中。

金額によって、Tシャツやランディのトリビュート・アルバム、家族からの感謝状、サロンに飾られるプレートに名前が刻まれるなどの特典が得られる。

キャンペーンは7月14日締め切り。詳しくはKickstarter.com/projects/146074537/restore-musonia-and-the-randy-rhoads-museum/descriptionまで。

Ako Suzuki

最終更新:7/7(金) 15:25
BARKS