ここから本文です

【NBA】グリズリーズ、Z.ランドルフの背番号「50」を永久欠番に制定

7/7(金) 16:47配信

ISM

 メンフィス・グリズリーズは現地6日、先日サクラメント・キングスへ移籍したフォワード兼センターのザック・ランドルフの背番号「50」を、球団初の永久欠番に制定することを発表した。

 35歳のランドルフは、2009年にグリズリーズに入団して以来、チーム歴代最多となる5,612リバウンドをマーク。得点では、マイク・コンリーに次ぐ同2位の9,261得点を記録した。昨季はベンチからの起爆剤となり、平均14.1得点、8.2リバウンドの成績だった。

 そして、シーズン終了後にフリーエージェントとなると、キングスと総額2,400万ドル(約27億3,000万円)の2年契約で合意。8シーズン所属したグリズリーズを去ることとなった。

 グリズリーズは、ランドルフへ「数えきれないほどの喜びや魔法のような時間をありがとう」と、クリス・ウォーレスGMらの署名入りの手紙を公開。「あなたが(本拠地の)フェデックス・フォーラムに毎晩もたらしたエネルギーと興奮をありがとう。リーダーシップと貢献をありがとう」とも述べ、ベテランへの感謝を示した。

 また、オーナーのロバート・ペラ氏は、球団公式ツイッター上で背番号「50」について、「メンフィス・グリズリーズの選手が着用することは2度とない」と明言。また、かつてはプレーオフ進出を逃すロッタリーチームだったグリズリーズを、ポストシーズン常連チームに押し上げてくれたと、ランドルフの功績を称えた。(STATS-AP)

最終更新:7/7(金) 16:47
ISM