ここから本文です

【磐田】名波監督、先取点で「自信強まる」…低迷甲府相手に主導権握る

7/8(土) 8:05配信

スポーツ報知

 J1ジュビロ磐田はきょう8日、甲府と対戦(ヤマハ、午後7時)する。

 8勝4分け5敗の7位でリーグ戦を折り返したチームは今季、先制した試合は7戦全勝。名波浩監督(44)は7日の練習後、「先制するとチームも自信が強まる」と強調。対する甲府はここ8戦勝ちなしで直近の10試合でわずか4得点だけに「点を取れば相手もドタバタして前に出てくる。2点目もいける」と、14位で残留争いする敵のもろさを突くつもりだ。

 この日のミニゲームでヘッドを決めたFW川又堅碁(27)は「先制点をみんなで取っていきたい」。MF中村俊輔(39)も「相手の隙をついてこちらのペースに持っていく」とうなづく。甲府戦後は中断期間に入り、29日の川崎戦(等々力)までリーグ戦はない。「3週間を明るく楽しく過ごしたい」と指揮官。11年ぶりの5連勝を飾り、楽しい“夏休み”を迎える。

最終更新:7/8(土) 8:05
スポーツ報知