ここから本文です

【GOLF】池田勇太が2打罰も単独首位 2位タイに小平智ら

7/7(金) 18:35配信

ISM

 国内男子ツアーの長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップは7日、北海道のザ・ノースカントリーゴルフクラブを舞台に第2ラウンドの競技を終了。池田勇太が通算10アンダーで単独首位となった。

 池田はスタート時にクラブが15本入っており、クラブ超過のため2打罰を科せられ、出だしのホールはパーで上がったがダボとなった。思わぬ形でスコアを落としたが、その後は6バーディを奪い4アンダー68でホールアウトした。

 通算9アンダー2位タイに小平智、手嶋多一、黄重坤(韓)、通算8アンダー5位タイに金庚泰(韓)、朴・ジュンウォン(韓)ら4人。通算7アンダー9位タイに宮里優作、今平周吾、杉本エリックらが続いている。

 その他、通算6アンダー19位タイに片岡大育、藤本佳則、通算5アンダー26位タイに藤田寛之、岩田寛、通算4アンダー36位タイに星野陸也、片山晋呉。久保谷健一、堀川未来夢、谷口徹は予選落ちとなった。

最終更新:7/7(金) 18:36
ISM