ここから本文です

阪神中谷、豪快な同点場外ホームランに「いい感じで振れた」

7/7(金) 0:24配信

AbemaTIMES

 阪神が7月6日、対横浜DeNA11回戦に10対5で勝利した。1対3とリードされた3回に同点となる2ランホームランを放った中谷将大外野手(24)は、4試合ぶりスタメンでの結果に「出たところでしっかり結果を残すという思いでやっている」と表情を崩さず語った。ヒーローインタビューの内容は以下の通り。

―場外ホームラン。とても飛びましたね。

 いい感じで振れたので、それが結果場外ホームランになったんですが、しっかりいいホームランを打てたと思います。

―打った感触はいかがでしたか。

 有利なカウントで思い切り行けたんで、感触も良かったです。

―あの1発で流れが変わりました。

 横浜に流れが行きかけていたので、あそこでしっかり点が取れたということが良かったんじゃないかなと思います。

―中谷選手自身、4試合ぶりのスタメンで結果が出ました。これも大きいですよね。

 スタメンが確約されていないなかで、出されたところでしっかり結果を残すという思いでやっているので、今日は結果が出て良かったです。

―あのホームランをきっかけに、チームは開幕戦以来となる今季最多の16安打です。チームの雰囲気はいかがですか。

 今苦しい時期というのはありますけど、しっかり一人ひとりがやるべきことをやって、広島に追いついていきたいと思います。

―明日から甲子園に帰って巨人との3連戦です。抱負をお願いします。

 注目される試合だと思うので、無様な試合をしないように、しっかり引き締めてやっていきたいと思います。

最終更新:7/7(金) 0:24
AbemaTIMES

スポーツナビ 野球情報

Yahoo!ニュースからのお知らせ