ここから本文です

激辛ペヤング ソースで再現 正田醤油がコラボ 来月発売

7/7(金) 6:01配信

上毛新聞

 正田醤油(群馬県館林市栄町、正田隆社長)は6日、まるか食品(同県伊勢崎市戸谷塚町、丸橋嘉一社長)が製造する人気商品「ペヤング激辛やきそば」とコラボレーションした激辛ソースの発売を発表した。8月1日から全国に出荷する予定。

スパイス14種ブレンドでコク

 商品は「ペヤング×正田醤油 激辛ソース」。刺激的な辛さで話題を集める激辛やきそばのソースベースの味を忠実に再現した。14種類のスパイスをブレンドし、辛さの中にコクと深みがあるのが特徴。

 たっぷり使えるボトルタイプ。焼きそばをはじめ、肉や魚、卵料理、揚げ物、チャーハン、カレー、パスタ、ラーメンなど、さまざまなメニューの「ちょいたし万能調味料」として提案する。使用量が調整しやすい注ぎ口「フリップアップキャップ」を採用した。

 パッケージは激辛やきそばと同様に真っ赤なデザインで、正田醤油は「いつものメニューが“ちょい足し”で激うま辛になる。ものすごく辛いので、お子さまや辛みが苦手な方は十分注意して」と話している。150ミリリットル入りで、希望小売価格は368円(税別)。

上毛新聞社

最終更新:7/7(金) 6:01
上毛新聞