ここから本文です

「夏の高校野球福島大会」7日開幕 78チーム出場、22日・決勝

7/7(金) 7:59配信

福島民友新聞

 第99回全国高校野球選手権福島大会は7日、福島市のあづま球場で開幕する。前日の6日は同球場で開会式のリハーサルが行われ、大会関係者が本番に備えた。
 大会には78チーム(84校)が出場する。連合チームは3チーム。初日は午前10時から同球場で開会式、正午からは開幕戦の安達―福島南の1回戦第1試合が行われる。日程は前期が7~11日、後期が15~22日(移動日などを含む)。
 会場はあづま球場をメイン球場に、信夫ケ丘球場(福島市)、白河グリーンスタジアム、天狗山球場(白河市)、ヨーク開成山スタジアム(郡山市)、あいづ球場(会津若松市)、いわきグリーンスタジアム(いわき市)の7球場。決勝は22日午前11時から、あづま球場で行われる予定。

福島民友新聞

最終更新:7/7(金) 7:59
福島民友新聞