ここから本文です

好きな人に「好きかどうか分からない」と言われたら?

7/7(金) 0:10配信

ニッポン放送「しゃベル」

6月29日(木)深夜放送の「SUPER BEAVER 渋谷龍太のオールナイトニッポン0(ZERO)」で、別れ話で「好きかどうか分からない」と言う男性の気持ちを、渋谷が代弁して、相手との向き合い方をアドバイスした。

番組後半、ラジオの生放送で渋谷がリスナーの悩みに答え、それに合った音楽を1曲送るコーナー「夜明けのぶーやんダイヤル」。大勢多数の意見を言ったり、淡い期待を持たせるようなことを言うのではなく“渋谷龍太の言葉”で向き合ってくれると番組が始まった当初から人気の高いコーナー。SNSでも「癒しの時間」「胸苦しいけどね、温まる」「真剣に考えてくれるとこが好き」といったコメントが毎回多く上がっており、相談者の抱える悩みや、渋谷の言葉に感情移入しているようだ。

この日の放送では、「遠距離恋愛をしていた彼氏に“嫌いじゃないけれど、好きかどうかわからない時がある”と言われて別れたのに、彼から電話が来る。自分はまだ好きなので、もう一度付き合えるなら付き合いたいけれど、どうすれば……」という悩みが届き、渋谷なりの言葉で答えた。

『“嫌いじゃないけれど、好きかどうかわからない”って、これは俺が思うに、けっこう致命的な気がするんだ。恋愛感情がちょっと揺らいでいる状態だと思う。
ずっと付き合っていたひとを、特別なことが無ければ嫌いになるわけがないと思うんだよね。人としては絶対に好きだと思う。

遠距離になって電話がかかってくるって言ったでしょ?転勤して知らない土地へ行って、すごく不安な気持ちになった時、一番頼りたいのはあなたなのかもしれない。それは自分の弱いところも知っているし色んな部分を見せてきたから、甘えたくなる対象はあなたなのかもしれない。けれど、やっぱり男と女ですので。ただの友達になったり、男女を飛び越えて家族みたいになっちゃうことってないですか?付き合っている状態のあれって、個人的にはけっこうピンチだと思っていて……

本気で好きな人に、“嫌いじゃないけれど、好きかどうかわからない”って思われたとしても、何らかの形で一緒にいたり関係性を続けることはきっとできる。でも、俺だったら新しいひとを見つけるかな。』

そして、前に進んでほしい、希望がある曲だから、と『くず星/ゆず』を送った。

また、この日は4月に番組が始まってから1クール経ち、「馴染んだ感、このスタジオへの愛着、このスタジオへの道のりに愛着がわいて、すごくいい気分です。ありがとうございます。これからも頑張っていきますので、宜しくお願いします」と改めてリスナーにお礼を伝えた。

ニッポン放送