ここから本文です

大阪で会津産野菜のおいしさPR 4首長とJA、トップセールス

7/7(金) 10:26配信

福島民友新聞

 JA会津よつばは6日、大阪市西淀川区のスーパー・イズミヤスーパーセンター福町店で、長谷川一雄組合長ら同JA幹部や管内4市町の首長らによるトップセールスを展開、消費者に直接、会津産野菜のおいしさをPRした。
 関西地区でのトップセールスは今回が初めて。同JAや全農県本部のほか、会津若松、喜多方、会津美里、南会津各市町の関係者ら計約20人が5日から関西地区を訪れている。
 同店では5、6の両日、「福島会津フェア」として会津産のアスパラやトマト、キュウリ、ホウレンソウ、豆類がセール価格で提供された。
 各日先着300人に会津産のそばや南郷トマトジュース、りんごジュースが無料配布され、6日は長谷川組合長、斎藤勝会津若松市副市長、山口信也喜多方市長、渡部英敏会津美里町長、大宅宗吉南会津町長らも配布に加わった。
 販売コーナーには販売促進用ののぼり旗なども掲げられ、旬の野菜の魅力を発信した。

福島民友新聞

最終更新:7/7(金) 10:26
福島民友新聞