ここから本文です

豊田議員の元秘書が警察に被害届を

7/7(金) 19:42配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

自民党に離党届を提出した豊田 真由子衆議院議員(42)による秘書への暴行問題で、警察は、元秘書からの被害届を受理し、傷害などの疑いで議員本人からも事情を聴く方針。
この問題は2017年5月、豊田 真由子議員の当時の政策秘書の男性が、車を運転中、後部座席に座っていた豊田議員から暴言を吐かれ、頭や顔などを数回殴られてけがをしたと主張しているもの。
埼玉県警は6日、この50代の元秘書の男性からの被害届を受理し、男性から車内でのやり取りを録音したテープや、医師の診断書などの提出を受けたという。
警察は今後、豊田議員本人からも事情を聴き、傷害などの疑いで捜査を進める方針。

最終更新:7/7(金) 19:42
ホウドウキョク