ここから本文です

菅田将暉が間宮祥太朗を巻きこみ、自宅で浮き輪遊び?

7/7(金) 6:20配信

ニッポン放送「しゃベル」

7月3日(月)深夜放送の「菅田将暉のオールナイトニッポン」で、俳優・間宮祥太朗をはじめ俳優仲間と、家で浮き輪を使って遊んだことを語った。

7月最初の放送だったこの日「7月に入ったら夏でしょ?」と言い、菅田は服装もすでに夏仕様で周囲から「夏やなー」と言われているという。まだ夏のイベントへ遊びに行く予定は無いものの準備は完ぺきで、ビーチサンダルやタンクトップ、かき氷機などの夏アイテムは購入済みで「夏を満喫したい!」と繰り返した。

今月から、菅田は“ファンタ宣伝部長”に就任しているが、そのCM撮影の際にもらった“浮き輪”を海やプールでなく、自宅で大いに活用していると語った。

『この間、ファンタの宣伝チームの方(コカ・コーラ)から直径60センチくらいのでっかい浮き輪をもらったんですよ。「やったー!浮き輪やー!」と思って、とりあえず家で膨らませて。なんせ夏を満喫したいから。それで、浮き輪は家でも楽しいってことが分かりました。

浮き輪を膨らませて、輪っかに体を入れた状態でソファーに座るとすごい気持ちがいい。やってみてほしい、本当に。すっごい背筋も正されるし……ちょ、みんなちゃんと聞いて!(笑)すごく気持ちいいから、本当に!ソファーって深く座ったり、浅く座ったり、最終的にでろ~んとするじゃないですか。長時間座っていると疲れるでしょ?

でも、浮き輪に入れば、TVを見るとき背筋がよくなるし、飲み物を飲むとき、携帯をいじるときに腕を置くとちょうど気持ちの良い位置に手がくるんですよ。ひじ掛け的な。これはマジでおすすめ。家ライフが夏仕様にもなるし。

楽しかったのが、間宮祥太朗とかと、浮き輪を縦にして転がして“浮き輪の穴に誰が一番きれいに通り抜けられるか選手権”を家でやったこと。酔っぱらいながら「行っくで~!!」ってケタケタ笑って。その時はよかったんですが、みんなが帰ったらすごく寂しくなった。』

また、この日は番組内で菅田将暉の2ndシングル『呼吸』を8月30日にリリースすることを発表。新曲は菅田が初めて作詞にも参加しているラブソングで、今後の音楽活動にも期待が寄せられる。

ニッポン放送